​第三回 虎舟塾展

​西村 有紀子

華.jpeg
【龍】

辛字形の冠飾りをつけた蛇身の獣の形。「たつ、りゅう」の意味に用い、古代の伝説上の不可思議な力を備えた動物を言う。バックグラウンドは木版ボードにアクリル絵の具で龍が現れそうな雲を白で表現し、雲の中をのたうち回る龍の動きを出しながら、勢いよく書き上げた。

【龍】

辛字形の冠飾りをつけた蛇身の獣の形。「たつ、りゅう」の意味に用い、古代の伝説上の不可思議な力を備えた動物を言う。バックグラウンドは木版ボードにアクリル絵の具で龍が現れそうな雲を白で表現し、雲の中をのたうち回る龍の動きを出しながら、勢いよく書き上げた。

龍.jpeg
心.jpeg
【心】

心臓の形。古くは心臓が生命の根源であるとともに、思考する場所であると考えられた。心臓の象形としての形を保ちつつ、優しく無垢なイメージが出るように、心を込めて書いた。柔らかさを出すために、バックグラウンドには柔らかなグレーと白のアクリル絵の具を選んだ。