key_01.jpg

神の字を書く

Bisei Fukushima Koshu

福島美生 虎舟

古代文字書家 / アーチスト

ikiru.jpg

「生きる」!
大地から樹々が生え出る瞬間のカタチ

古代文字書家 福島美生 虎舟

言葉で人と人が繋がっていくように、
古代文字は元々は神と人間が繋がるために出来た象形文字でした。

天変地異、宇宙、運気、生まれ、生きて、死ぬこと・・・
森羅万象、すべての事象が神の現れと考えた古代の人々は、神を恐れ敬い、
神を喜ばそうとした行ないの形が古代文字となり、漢字に引き継がれました。

 

声を発して形になる「言霊」と同じように、
古代文字の「書」は生きる、不思議なチカラ・エネルギーを持っています。

生きるチカラ 神のチカラ

base_03.jpg

文字には意味・成り立ちがあり、とても深くて興味が尽きない。
カタチを真似して書くのではなく、その成り立ちのエネルギーだけを書く。

富士山しか見えない山奥のアトリエで書いているが、邪念があると
富士の神、書の神が筆を持つ手をはねて、なかなか書かせてくれない。
無になった時、驚くほどのエネルギーに満ちた文字が現れる。
二度と同じ字は書けないし、そこが面白くもあり、深い。

私にとって書くことは、神への祈りであり、生きるエネルギーでもある。
上手い、下手はどうでもよく、そこにどれだけ「心」が籠っているか
言い換えれば、「次元を超えた心」を書くことであると思う。

古代文字には、 神が宿る

Creative concept

Just as words enable people to communicate and connect with one another, ancient Chinese kanji characters were

born as an instrument to connect people spiritually with gods.

The kanji character for “life” depicts the shape of a person kneeling and listening to a revelation from god.

The kanji character for “festival” shows an offering of meat to god in hopes of a bountiful harvest.

The character for “live” depicts the moment when a plant pushes its way through the earth.

 

The art of ancient Chinese characters is not about replicating shapes, but rather revealing the meaning and power

 embodied in each image.

I paint using my entire body, not just my right hand. And when I draw, I am completely immersed in the process.

 Brushstrokes capture living energy and rhythm, while sumi ink acts like blood coursing through one’s body.

 

From a studio situated deep within the mountains, my only view is Mt. Fuji.

If I am not centered spiritually, then the god of Mt. Fuji constrains my hand.

When that happens, I call it a day and go to sleep on top of huge pieces of Japanese washi paper.

I wake around 4 a.m., and without even washing my face, I hold my brush and begin to draw anew.

This is when a piece with life is born. I am totally absorbed and guided by the power of gods.

They allow me to draw when I am in unison with them.

 

The deep black of sumi ink. The clear blueness of bluish black ink. The deep spreading blur of ink.

All of it encapsulates living energy.

 

When I enter my vegetable garden, I feel unusual energy, which must emanate from the gods of the Earth.

When the sun shines, crops ripen. When it rains, they grow. When the wind blows, it ventilates the crops.

What we can do as humans is so limited. I am always grateful to the gods of sun, rain, and wind.

 

In everyday life, I humbly seek to tap living power, living energy, and innovative art that resonates with the human spirit.

base_01.jpg

Videos

動画

「PARALLEL-パラレル」

平沼有梨さん作曲・演奏、世界的バイオリニスト古澤 巌さん、関西フィル首席チェロスト向井 航さんとのコラボで、PARALLELな二つの世界、エネルギーを古代文字ライブパフォーマンスで表現した作品。東京都の「アートにエールを!」に採択された動画7000本の中から選抜されて東京MX-TVでもオンエア中。

福島美生虎舟

「生きるチカラ!神のチカラ!」

富士山しか見えない山奥のアトリエで、古代文字の魂のエネルギーを語りながら、平沼有梨さんの音楽と共にライブパフォーマンスした作品。

東京都の「アートにエールを!」に採択された動画